令和元年8月25日室蘭登別そば打ち交流会開催

室蘭手打ちそば愛好会から6名、登別蕎麦道場からは13名が参加して交流会が開催されました。始めに室蘭登別から1名ずつペアを組んで二八蕎麦を打ち研修しました。いつもとは違う人から改善点が指摘されて勉強になりました。次に室蘭から前会長のMYTさん、登別からSZKさんによる更科粉のデモ打ちが披露されました。最後に帯広から参加された全十勝手打ち蕎麦推進協議会のMZW名人による十割蕎麦のデモ打ちが行われ、全麺協五段試験を受験する予定の方は真剣に見つめていました。みんなで打った二八蕎麦とデモ打ちの更科蕎麦、十割蕎麦は昼食時に供され、またそれ以外にも色々なご馳走が沢山あり皆で美味しく頂きました。ありがとうございました。

後半写真はギャラリー(2)です。


令和元年8月3〜4日若草町グリンピア祭り蕎麦店出店

一週間前から続く非常な暑さで、昨年電動にリニューアルしたカキ氷器が二日間昼間は大活躍しました。また夕方から涼しくなると、当店の常連さんら大勢のお客さんが来て下さり大忙しで、二日目は蕎麦が足りなくなり店内でのそば打ち実演が行われ、二日間の営業を終えることができました。また来年もよろしくお願いします。

令和元年7月14日初二段全員認定祝勝会開催

7月14日室蘭市中島シャンシャン通り『居酒屋まんまる』において、午後6時から祝勝会が開催され、約20名の会員が全道からお祝いに駆けつけました。そして新人3名の初段認定と中堅2名の二段合格を心からお祝いしました。この感覚はそば打ちを一緒に練習しなければわからないでしょうね。まずは集合写真をアップします。


令和元年7月7日サンライフそば打ち講習会開催

毎年恒例の室蘭市港北町のサンライフにおいてのそば打ち講習会を開催しました。年2回ここで開催していますが今回も定員いっぱいの方が参加して手助けされながらそば打ち体験をしました。まずはデモ風景です。各自のそば打ちはギャラリー(2)です。


令和元年7月6日第2回長沼町長杯争奪団体仮装大玉大会優勝

第24回全日本素人そば打ち名人大会長沼予選会の前日に開催された上記大会で当会の精鋭4段チームが出場して、なんと優勝しました。2Kgのそば粉を44cmの小さな木鉢を使って水回しして、4人で協力してのそば打ちはスリリングで楽しいひと時でした。全道全国から集まった他のそば打ちエキスパートチームを制して我が『登別閻魔』が優勝です。SZIさんYSDさんTNKさんNRMさんおめでとうございました。

後半はギャラリー(2)です。


令和元年6月30日苫小牧初二段認定会出場!

苫小牧市富川コミュニティーセンターで開かれた第13回初二段認定苫小牧大会において、初段3名二段2名の全員認定されました。何ヶ月も前から特打会を開催して特訓した成果ですね。WKRさんSKMさんITOさんTMMさんFGMさんおめでとうございました。

後半はギャラリー(2)です。


令和元年6月15日〜16日一八研鑽会開催されました

3年ぶりに当登別蕎麦道場を会場に一八研鑽会が開催されました。全道各地から福井名人戦を目指す高技能者が集まり、その技術に磨きをかけるべく切磋琢磨しておりました。

二日目の様子はギャラリー(2)です


令和元年6月12日登別ゲートウェイセンターの方蕎麦打ち体験

今日は登別ゲートウェイセンターの社長ABEさんやスタッフの方が道場に来てそば打ち体験を行いました。デモ打ちは登別温泉市場のYSDさんです。同社の手作り体験会の1つに登別道場でのそば打ちがなるかもしれませんね。


平成31年4月28日登別そば道場総会開催

定期総会が20名以上の会員が参加して開催され、昨年度の収支決算と今年度の予算等の報告があり、原案どおりに満場一致で承認されました。総会の後はお待ちかねの昼食会。SZKさんが午前中に打ったお蕎麦と女性陣のお料理、SZIさんの漬物などに舌鼓を打っていました。

平成31年4月13〜14日第11回北海道素人そば生粉打ち名人大会出場

空知郡上砂川町公民館で13日開催された第5回シニア名人大会と14日の第11回生粉名人大会に当会有志が出場しました。シニア大会ではSZIさんが第4位の優秀賞、本大会ではYSDさんが奨励賞を受賞しました。おめでとうございました。


平成31年3月27日〜29日杉戸麺打ち愛好会小川道場での技術交流会参加

当会の有志メンバーが粗挽き十割と更科そばの技術研鑽のために、埼玉県北葛飾区の杉戸麺打ち愛好会小川道場を訪問した。北海道からは全十勝手打ちそばのメンバーも一緒にまたその他に群馬県栃木県の同好の志が集まりました。


平成31年2月16~17日蕎麦道場新年会開催

会場はいつものカルルス温泉ホテル岩井。例年なら会場ホテルの玄関ホールをお借りしてそば打ち実演と蕎麦の販売を行って来たのですが、今年はホテルの改修のためにそば打ちスペースがなくなり、午後3時半に現地集合となりました。なんか落ち着きませんが、みんな持ち込んだビールで乾杯です。その後5階の宴会専用部屋に集合してド宴会が開催されました。詳しくはギャラリー2に掲載しています。まずは宴会前に1枚集合写真を撮りました。

宴の途中で,仕事からの帰りに合流した会員がいたのでもう1枚集合写真撮りました。


平成31年1月27日関崎5段名人来館

北斗蕎麦打ち倶楽部方々が登別温泉での新年会の帰りに立ち寄られ、同会の関崎5段名人が当会会員に対してそば打ち指導及びデモ打ちを披露されました。最初に簡単な講義の後、当会で使っている初見のそば粉1.2Kgの生粉打ちを解説を交えながら見事に打ち上げました。その蕎麦は会員みんなで分けて持ち帰り自宅で美味しくいただきました。何もお構いできずに申し訳ありませんでしたが、本当にありがとうございました。


平成31年1月19日室蘭歯科医師会新年会そば提供

今年で7回目になる室蘭歯科医師会新年会での蕎麦提供が室蘭プリンスホテルでありました。当日は朝9時に会員有志が10人ほどが道場に集まり、100人分のお持ち帰りお土産蕎麦と会場で振舞う蕎麦を昼過ぎまでかかって打ちました。その後午後4時に会場ホテルに8名が再度集合して、午後6時半からの宴会時に打ち立て茹でたて手打ち蕎麦を堪能してもらいました。毎年この蕎麦を目当てに来る来賓もいて、お土産お蕎麦を何個も持って帰っていました。


平成31年1月13日初打ち会兼大掃除

今日は初打ちの会と大掃除です。今年初めてのミーティングの後で参加者みんながそば打ちして、二階のそば打ち部屋の大掃除です。打ち台を片付けての床掃除、打ち台清掃等を行いました。当会では年末は年越し蕎麦があるので、この時期に大掃除をしています。全部終わってから一階でお待ちかね、力餅の入ったメンバーが打った蕎麦を食べました。最近、道場の汁の味がめっちゃ美味しくなりましたね。昼すぎにはそば打ち体験希望の方が来て、朝からそば打ち見学されていた方と一緒に二人の体験会の予定を中山代表と決めていました。入会してくれるといいな。

平成最後の年越し蕎麦打ち特別例会

平成30年も押し迫る12月28日29日30日と特別例会が開催されました。朝早く暗い内から会員が道場に集まり、それぞれ必要な回数そば打ちをします。なかには1日で二八蕎麦、生粉蕎麦あわせて10回の猛者もいますし、また何日間かに分けて2、3回ずつ打つ会員もいました。お昼を用意している会員の中には、美味しい手打ち蕎麦を打ちながら、時間がないので、ドンベイや緑のタヌキ蕎麦を食べている人もいました。それはそれで美味しいのですがね。


平成30年12月1日室蘭港北町サンライフそば打ち講習会

毎年恒例のそば打ち講習会が開催されました。年に2回サンライフで講習会を開催していますが、今年で10年目になりました。今回も定員いっぱいの11名の方が参加して手助けされながらそば打ち体験をしました。最初はデモ打ちを見学して、どのような手順かを確認しました。そのあとマンツーマンでそば打ちです。


平成30年11月23日室蘭市立翔陽中PTAそば打ち体験会

今年で3回目のPTA主催のそば打ち体験会が開催されました。参加された中にはリピーターの方も大勢でいらして結構上手にそば打ちを楽しんでいるようでした。


平成30年11月18日日本そば大学講座北海道支部學舎in苫小牧に参加しました

11月18日苫小牧市のぞみコミュニティーセンターで開催された標記講座に当会会員が参加して、その模様が送られてきたのでアップします。和気藹々楽しそうな様子がわかりますね。


平成30年10月20〜21日胆振地区そば打ち宿泊研修会開催(1)

10月20日午前10時に開場して開会式が行われました。そして各会の代表者によるデモ打ちが行われ、参加者は思い思いにデモの周りに集まり、その技に見入っていました。そしてその打った蕎麦がお昼に振舞われました。